休日にしておくこと

私の部屋には小さなシンクと1つの電気コンロだけの台所。

炊飯器を出しておく場所も無いので、休日に棚の奥から引っ張り出します。

3合のご飯を炊きます。

炊き上がったご飯を12等分に分けます。

12等分の理由は、1日のお弁当と夕飯分の2個で6日分です。

そのご飯を冷凍します。

部屋に取り付けの冷蔵庫が小さなもので、あっという間に冷凍庫の中が霜で狭くなるタイプのものです。

12個のご飯を入れるスペースだけは確保しておきます。

これだけは休日に忘れずに必ずすることです。

週に一度しか炊飯器は出さず炊ける分でやりくりします。

これがあると本当に助かります。

本日は明日のお弁当と夕飯のおいなりさんを作ったので、10個です。

    

Comments 0

Leave a reply

About this site
50代ならでは悩み、生き方、出会い、気づきなどをシングルの50代が綴ります
About me
がんばる50代はたくさんの問題を一人で背負ってしまいます。
年々重くなるトラブルやストレス、この年齢ならではの楽しみや気づきなどを皆で語りましょう!
コメントお待ちしています☆