入歯(ノンクラスプデンチャー)

正直、入れ歯には抵抗がありました。
CMなどからお年寄りのイメージを持っていたので、50歳で入れ歯になるなんて!と、気持ちが萎えました。

でも、インプラントは高額で、そこまで歯に出費をする余裕はないし。
健康な歯を削って装着するブリッヂにも抵抗があるし。

悩んだ挙句、入れ歯にすることにしました。

入れ歯


私の場合、右下の奥歯は銀歯にしてもらって、その前に生えている7番(歯の番号)の場所を入れ歯にします。
普通に入れ歯にするとたわみ(?)があったりするらしいのですが、私の場合は銀歯にかけるので、通常よりもそれがないとのことでした。

初めての経験なので、たわみ(??)がどのような状態なのか分からないのですが、食事をするのに支障がなければいいなと思っています。

4月から歯の治療が始まって約4ヶ月。
もう少しで終わりそうなので、とても嬉しいです。

親知らずを抜いてドライソケットになったり、抗生物質で痙攣をおこしたり。
自分に合う歯科医院探しをしたり。
2017年前期は、初めて経験することばかりでした。

次は、これも初体験の入れ歯で体験記が書けると思います。

色々な体験をして、子供達がこの年齢になった時、同じことで悩んでいたら話してあげたいと思います。

その時の医療はもっと進んでいるか・・・

インプラント治療も、もっとリーズナブルな価格で気軽に誰でも受けられるようになっているかもしれないですね。

10年後はインプラント体験記を書いているかもしれません。(笑)


★☆☆彡ブログランキングに参加しています(^-^)
      ポチッと!どうかご協力をお願い申し上げますm(__)m


Comments 0

Leave a reply

About this site
50代ならでは悩み、生き方、出会い、気づきなどを3人のリアル50代が綴ります
About me
がんばる50代はたくさんの問題を一人で背負ってしまいます。
年々重くなるトラブルやストレス、この年齢ならではの楽しみや気づきなどを皆で語りましょう!
コメントお待ちしています☆