仕事帰りに3月の心療内科の診察に行って来ました


一人暮らしは時間も自由に使えて気楽なところもあります。

その反面、自分が平常心でいるために今は月に1回のこの診察日は欠かせません。

今月は娘の結婚式があります。

とても喜ばしいことでうれしいことです🍀

なのに母である私の心の中は親としてのつとめをちゃんとできるのか不安でいっぱいなんです(゜゜;)

式では娘にとって親は母である私だけです。

先生にお話をしました「先生、式で着物を着ることすら不安なんです、娘の喜ばしい日に、こんな不安な母でいることが、情けないです」

先生は当日、着物がどうしても着られないと思ったときに慌てないように、お守りがわりに洋装を荷物の中に持っていきましょう!

本当に本当に駄目だと思ったら、娘さんには詳しい事情は言わずに着物の着付けが苦しくて気分が悪くなったから、洋装にさせてもらったよと伝えて式に出席しましょう。

欠席するよりどんな服装であっても出席してくれるお母さんがいることが娘さんにとっては一番うれしいことだと思いますよ!

こんなアドバイスをいただきました。

その他に薬を飲み方、深呼吸法など落ち着けるいくつかの対処法を教えもらい帰ってきました。

娘には、こんな母でごめんねって正直思いますが、これが今の私です。

このことは結婚式を迎える娘には伝えず、もう一人の娘には伝えておきました。

それだけでも、少しは落ち着ける気がします。

幸せでいっぱいの娘を心から祝福して笑顔で式に出席できることを願っています❤️

結婚式当日は笑顔の母でいたいです。

Comments 2

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/03/11 (Sun) 14:15 | EDIT | REPLY |   
korekara  
ありがとうございますm(__)m

いつもあたたかいコメントをいただき、本当に有難うございます!

涙が流れました、私と同じような日々を送っている方からのお言葉はとても心の支えになります。

嬉しかったです。

私もパニック障害、不安症、自律神経の乱れからくる不定愁訴(自律神経失調症)です。

こんな心弱い自分が母親で子供たちに申し訳ないなぁと痛感していますが、薬と上手に付き合いながら、生活をしています。

娘の結婚式のことで、色々と気を病むことはありますが、当日、幸せで笑顔の娘を見たら私も笑顔で娘を送り出すことが出来そうです。
ブログを読んでいただきコメントまでいただき、本当に有難うございますm(__)m

2018/03/11 (Sun) 20:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
50代ならでは悩み、生き方、出会い、気づきなどをシングルの50代が綴ります
About me
がんばる50代はたくさんの問題を一人で背負ってしまいます。
年々重くなるトラブルやストレス、この年齢ならではの楽しみや気づきなどを皆で語りましょう!
コメントお待ちしています☆